MENU

個人再生を実行するなら法律の専門家である弁護士を味方につけましょう

個人再生は本人が直接申し立てて実行することも可能ですが、専門知識のない素人が一人でやるのは現実的ではありません。
個人再生が認められれば債務を五分の一にまで減額することができますが、それまでに債権者と個別に交渉し債務減額の合意を形成しなくてはいけません。金融のプロである債権者たちと交渉して債務減額を認めさせるのは、素人にできる仕事ではありません。
確実に個人再生手続きを実行したいなら、福岡県でも法律のプロである弁護士に依頼するのが一番確実な方法です。弁護士は個人再生に必要な知識もノウハウも有しており、頼もしい味方となって債権者たちと交渉してくれます。一人では困難な交渉もプロの力を借りることで合意を形成することができますから、たとえ弁護士費用が掛かったとしても総合的に考えれば十分元を取ることができます。
大切なマイホームを守りつつ債務を圧縮するには、何としても個人再生を成立させる必要があります。ルール上は本人が実行することもできるとはいえ、素人の力だけで成し遂げようとするのは現実的ではありません。ノウハウを持った専門家に依頼するのが一番確実かつ結果的には安上がりな方法です。
債務に苦しめられている方にとっては相談費用の出費もばかにならないものです。そんな時は福岡県にもある弁護士事務所の無料相談を活用しましょう。無料相談で依頼を引き受けてくれる弁護士が見つけられれば頼もしい味方になってくれますし、費用の支払いに関しても柔軟に対応してもらえます。個人再生を申し立てるならなるべく早く行動することが大切ですから、あれこれ悩まずに気軽に無料相談を利用して相談に乗ってもらってください。